.
3/22イベント情報アップ★イベントスナップ随時アップします!遅いんですがよろしくお願いいたしますm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

MOOMIN インタビュー | 街角アゲハ 沖縄ストリート情報

沖縄にLOVEドッキュンな沖縄アゲハが沖縄のストリート情報をお届けします
街角スナップや沖縄県内のイベント情報も紹介します

TOP > MOOMIN インタビュー

MOOMIN インタビュー |
2008年9/27(土),9/28(日)の2日間、名護市21世紀の森公園で、『サンゴ保護活動の啓発とチャリティー』を目的としたイベント『Blue Lagoon Festa’08』が行われました。
そこで今回、街角アゲハ特別インタビュア-『KENZO』が、イベント最終日のトリに出演した『MOOMIN』サンに色々とお話を伺いました!
ジャパレゲという言葉すらなかった頃から、いち早くシーンを切り開いて来た第一人者の『MOOMIN』サンの素顔が覗ける、素敵なインタビューになりました!!(o´∀`)b ☆*゜
プロフィール | リリース情報 | スナップ

インタビュー

1.沖縄

本日ブルーラグーンフェスタに御出演頂き本当にありがとうございました。 (インタビュアー KENZO)

ありがとうございました。 (MOOMIN)

今回MOOMINさん何回目の来沖ですか?

何回なんだろ。
10何年やってるんで、10回以上は来てるんじゃないかなー。

その中で、今回のフェスの感想を聞かせてもらえたら。

まぁなんか凄いお客さんが温かくてね。
本当に楽しんでくれてたんで、それが結構、なんだろうな、伝わってくるというかね!

その温かいリスナーが多い沖縄なんですが、MOOMINさんにとって沖縄とは。。
いろいろ全国廻られていると思うんですが、『沖縄』っていう場所はどういうイメージですか?

沖縄っていう場所はねー。
本当日本で良かったなーと思ってる。
だってもう、外国みたいじゃん?
空港降りても、南国の、なんだろな?
ハワイだとかジャマイカだとかっていう空港に、匂いがなんか似てて。
エアコンとかの匂いなのかもしれないんだけど、独特な、そのー雰囲気っていうかね!

ハワイの空港に着いた時の、生の植物っぽい、アロマ的な匂いっていう事ですよねー。

そうそうそう。

そういうポジティブなイメージが凄いあると思うんですが。
沖縄っていうのは、凄い色々な問題を抱えてまして。。。
例えば基地問題ですとか、今言う辺野古問題ですとか・・・

なに辺野古って?

辺野古っていう場所がありまして。
そこの海を、手付かずの海を壊して新しいヘリパッドを・・・

そういう基地問題とかについては?

まあね、心が痛いよねー。
やっぱ一回そういうの壊しちゃうとさー。
自然を作る事は人間できると思うんだけど、生態系を作る事はできないからさー。
ただ木を植えればいいかっつったら、そうだけじゃなくて。
やっぱその、バランスみたいのもすごく大事だろうし。
そういうものを何かこう、人間の手で壊したり作ったりっていう風にしていいものなのかなっと俺は思ってしまったりするんだけどー。

それは、自然の中で生きてるんじゃなくて生かされてるっていう・・・

ん〜、それもそうだし何かその、自然。
地球規模で考えるとさ、なんかやっぱ人間って地球に住まわせてもらって。
地球で、もうずっとねぇ、進化してここまで至るわけなんだけどさー。

地球と同じだと思うね人間の体。
逆に地球も人間と同じようなさ。
まぁガイア論じゃないけど、凄く似てるようなものがあると思う。
西洋医学とかではさ、地球を人間に見立ててツボを見つけたりとか、
そういうこともあるらしくて、人間と地球っていうのは同一だからさー。
それを汚してしまえば、自分の体も汚れていくだろうし、心も汚れていくだろうし。
人間はそういう風にバランスを保たされてると思うから。
そういう自然の中で生き、共存していければもっともっと、クリーンな気持ちでいれるんだと思うけど。

そういうところに何か作れば、お金も動くだろうしさ。
それを喜ぶ人もいるだろうし、悲しむ人もいると思うんだけど。
そういう事抜きにしてもやっぱり、現実その自然が破壊されてくってのは、お金じゃ代えられないもの。
いくらお金を積まれても、元に戻すっつったって、やっぱり戻せないものだろうし。
そこまで人間が可能であれば、やりたい放題やってもいいと思うんだけどさ。

ね、基地の問題もそうなんだろうけど。
女の子がこう、ナンパされちゃったりとかする事件が、結構問題になったりするしさ。
それだけじゃないんだろうけどー。
ただやっぱ沖縄ってやっぱ基地があったから、そういう外国からの文化が入ってきただろうし、んーどうなんだろ。
基地があったからお金が入ってきた人もいるだろうしねー。
今だって生活できてる人もいるだろうし。

でも暗い過去っていうかさー、昔ほんとに想像もできないようなさー、虐殺があったりとかさー。
そういうことも、やっぱちゃんと見ていかなきゃなと思うんだけどね。
楽しい楽しいだけだとさー、何か起きたときに、それだけじゃやってけないってのもあるだろうしー。

ハイ。

今は凄く平和な世の中でさー。
まぁいろんなとこで通り魔の事件が起きたりとかさ。
どうしちゃったんだろうね、なんていう出来事もやっぱり起きてるのかもしれないけど。
なんだかんだっつってもやっぱ平和だと思うしさ。
潤ってると思うんだよね。

そですね、特に日本にいる限り平和というものは、たぶん味わえると思うんですよね。

そだよね。

その中でやっぱ沖縄は、特にMOOMINさんも感じると思うんですけど。
暗い過去がありつつの、やっぱり今の平和があるっていうことですよね。

まぁ暗い過去ってのは無くても良かったと思うけど、想像できないからね。
俺がとやかく言うことじゃなくて、現実にそういうことがあったっていうことでさ。
そういう事も俺らは本当にわかんないし。
俺ら沖縄来れば、ねぇ? 楽しいなーっていうので終わっちゃうけど。
いろんなとこにいろんな歴史があって、物語があるっていうか。
だけどそういう部分があったから今になっているってのは、感謝しないといけない。

そうですね。

そういう事、実際悪い事が起きていたとしても、それで運命がどんどん変わっていって。
それでKENZOのお父さんお母さんもそうだろうし、ウチの親とかもそうだろうけど。
出会ってさ、俺らが生まれて今こうなってるっていうのは、ずっと繋がってるものだろうし。

ハイ、そうですね何か。
素晴らしいお考えで。

いえいえ(笑)

いつもハッピーバイブスを持ってきてくれる、ハイ、MOOMINさんならではの何か、僕にとってちょっと意外なコメントなんですけど(笑)

あ、そう?(笑)

ハイ(笑)

2.ゲイ、バイについて→

【インタビュー日時 2008年9月28日(日)ライブ終了後】

プロフィール

「ジャパニーズ・レゲエ」という言葉すらなかった頃から、
いち早くメジャーフィールドに切り込んだフロンティア。

1997年、現在のKi/oon Records<当時のNeOSITE DISCS>からデビュー。
以降、レゲエにヒップホップやR&Bといった
さまざまなジャンルを果敢に取り込みながら、
最大の魅力であるトーンの高いスウィートな声質と美しいメロディーで、
レゲエの枠を超えた幅広い層に支持され、人気・知名度共に
日本最高峰のレゲエ・シンガーとしてその存在を確立。

2003年、UNIVERSAL ISLANDに移籍。
7月にはレゲエの本場・ジャマイカで開催された 'Sum Fest' に
盟友PUSHIM,HomeGrownと共に正式招聘されパフォーマンス。
デビュー10周年目となる2006年にはゴダイゴ、サザンオールスターズの
カヴァーを含むオール・カヴァー・アルバム 「Adapt」、
2007年には2年ぶりとなるオリジナルとしては通算8枚目となる
フル・アルバム「SOWAKA」をリリース。

その後は怒濤のごとく、全国のレゲエ夏フェスをこなし、10月には
熊本、大阪、名古屋、東京のワンマン・ツアーを敢行。
2008年、9枚目となるニュー・アルバム「すばらしい世界」をリリース。

2009年ポニーキャニオン・Knife Edgeレーベルへ移籍。
■オフィシャルホームページ
http://pcout.mcan.jp/page,75.html
■オフィシャルブログ(アメブロ 歩いてかこう)
http://ameblo.jp/pimpsounds/
■MySpace
http://www.myspace.com/moomin791
■MOOMIN LIVE出演情報
http://moominke.com/live/index.html
■MOOMIN 着うた (レコチョク)
http://recochoku.jp/moomin/
MOOMIN 着うた (レコチョク)

リリース情報

Free Soul MOOMIN Free Soul MOOMIN
〜 Mellow Lovers’Moonlight Dancehall 〜
アルバム内容詳細
amazon
ジャパニーズレゲエを代表するMOOMINの”スウィート&メロウ”なフリー・ソウル・コレクション・アルバム
MOOMINの最大の代表曲「Moonlight Dancehall」はデビューマキシシングルのヴァージョン、
山下達郎のカヴァー「Windy Lady」はBonnie PinkがBacking Vocalのバンド・ヴァージョン、
PUSHIMをフィーチャーした「過ぎゆく時間の中で」はGAGLEのDJ Mitsu the Beatsが手掛けたJazzyなリミックス、
Buddah BrandのDev Largeプロデュースの「Big City」はMUTE BEATの小玉和文をフィーチャーしたヴァージョンなどです。
すばらしい世界 すばらしい世界
アルバム内容詳細
amazon
ソカ、ヒップホップ、レゲエ、ロッカバラードなどバラエティに富んだ楽曲が満載の満足度200%の全12曲!
デビュー12年目・通算9枚目のオリジナルフルアルバムを出しているMOOMIN しか出せない歌詞がこのアルバムに!
MOOMIX Best Collection MIX CD
MOOMIX
アルバム内容詳細
amazon
日本を代表するレゲエシンガー、King of Sweet Voiceこと「MOOMIN」。
10年間に発表してきたフィーチャリング作品を含む全ての作品の中からDJ BANAがセレクト&ノンストップミックス!!!
極上なスウィートヴォイス!
キモチイイ曲満載のセレクト!
まさにベスト選曲なMIX CDが完成!!
SOWAKA SOWAKA (ソワカ)
アルバム内容詳細
amazon
デビュー11周年目にしてまさにKING of Sweet Voiceの本領発揮傑作アルバム誕生!
「自分の環境を掃除して心清め、感謝の気持ちをいつも胸に、笑って生きていこう」

SO(掃除)  WA(笑い)  KA(感謝)

日常のすき間から拾い上げた大切なメッセージがココに。
貫禄のスウィート・ヴォイスが奏でるハートフル・ライフ・ストーリー。
MOOMIN 通算8枚目のオリジナル・アルバム「SOWAKA」堂々完成。

PV

『うまれたての瞳』 『陽炎』
『Corn Head & Moomin - @the Dancehall』 『キミノトナリ』

イベントスナップ

撮影に御協力頂いた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
Blue Lagoon Festa ホームページ http://www.bluelagoonfesta.com/index.cgi
スナップ0 |  街角イベントレポ スナップ1 |  街角イベントレポ スナップ2 |  街角イベントレポ
スナップ3 |  街角イベントレポ スナップ4 |  街角イベントレポ スナップ5 |  街角イベントレポ
スナップ6 |  街角イベントレポ スナップ7 |  街角イベントレポ スナップ8 |  街角イベントレポ
スナップ9 |  街角イベントレポ スナップ10 |  街角イベントレポ スナップ11 |  街角イベントレポ
スナップ12 |  街角イベントレポ スナップ13 |  街角イベントレポ スナップ14 |  街角イベントレポ
スナップ15 |  街角イベントレポ スナップ16 |  街角イベントレポ スナップ17 |  街角イベントレポ
スナップ18 |  街角イベントレポ スナップ19 |  街角イベントレポ スナップ20 |  街角イベントレポ
スナップ21 |  街角イベントレポ スナップ22 |  街角イベントレポ スナップ23 |  街角イベントレポ
スナップ24 |  街角イベントレポ スナップ25 |  街角イベントレポ スナップ26 |  街角イベントレポ

PageTop ページの上へ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!